東海協和株式会社は、名古屋港において、沖縄、北海道等への運輸・輸送、輸出入・通関業務を万全の体制で提供。また中古コンテナの販売、タンクコンテナの加温・洗浄、危険品の保管まで含め、海運業務の全てをワンストップで実現します。

採用情報

Recruit

企業文化

協調性を大切にしている

当社の柱である港湾運送事業(貨物の積み降ろし作業)においては、一隻の貨物船の積み降ろし作業を進めるにあたって、多様な業務が絡んでいます。貨物船の入港手続き、接岸作業、貨物の積み降ろしの作業計画を立てる、実際に作業を行うなど。それぞれ異なる役割を持った人々が関われば、各々の立場があり意見がぶつかる時がありますが、入港→貨物の積み降ろし作業→出港までを滞りなく進めるため、互いに意見調整をしながら足並みを揃えていく必要があります。

周囲の人を自分のペースに巻き込みながら協力して物事を進められる人は、当社で大いに活躍していただけると思っています。

 

協調性を大切にしている

 

 

思考型の社員であれ

新しい事業を始める時、取引先へ提案営業をする時、非定型的な作業手配をする時、その裏側には常に根拠があります。「その事業に投資して勝機はあるか?」、「この提案で納得してもらえるか?」、「この手配で作業事故の危険性は無いか?」のように、自分の担当業務を進める上で、根拠だてた最良の方法を考えられる社員に育ってもらいたいと考えています。

 

思考型の社員であれ

 

 

着実な成長型企業である

堅実な経営スタイルを核として、身の丈にあった事業展開を行う姿勢を大事にしています。投資にかける費用、得られる投資効果、将来性、勝機を裏付ける根拠資料などを総合的に熟考して決定していく姿勢は、保守的とは一線を画すものと思っています。

経済情勢が目まぐるしく変化してきた時代において、間もなく創業70周年という節目を迎え、名古屋港の老舗物流企業に成長できたことには、今の当社の経営スタイルが大きく寄与しているところです。