東海協和株式会社は、名古屋港において、沖縄、北海道等への運輸・輸送、輸出入・通関業務を万全の体制で提供。また中古コンテナの販売、タンクコンテナの加温・洗浄、危険品の保管まで含め、海運業務の全てをワンストップで実現します。

事業案内

Business

タンクコンテナ業務

屋外貯蔵所
第4類1石(引火点0℃以上)から第4類4石、動植物油、アルコール類、指定可燃物の蔵置が可能。
43tトップリフト1台/37tトップリフト1台

加温設備
ボイラーを稼働し、発生させた高温蒸気をタンクコンテナ内に循環させ、固形化した化成品を液体に戻すことが可能です。化成品ごとの指定温度を厳密に管理します。

洗浄施設
洗浄メンテナンスレーン5ヶ所。
洗浄における排水は環境に十分配慮し、最新の設備と方法で行っております。

施設概要
屋外貯蔵所

危険物蔵置ヤード収容能力:最大64本
指定可燃物蔵置ヤード収容能力:最大50本
※第4類~指定可燃物の蔵置が可能。但し、引火点は0℃以上
作業機器:37t トップリフト1台

     43t トップリフト1台

加温施設 加温作業レーン:4レーン / 最大同時加温可能本数:4本
洗浄施設 作業レーン:5レーン
施設場所 事業所名:東海協和株式会社 西浜バンプール
住所:愛知県海部郡飛島村西浜28番地
事業開始:2013年12月1日